バルチックフリート

テレクラで使われるキープの言葉の意味って?

テレクラの用語の中には、キープという言葉を聞くこともあります。文字からだいたいの意味が分かるという方もいますが、今回はキープについて説明します。

テレクラのキープというのは、簡単に言えば出会えた相手をキープしておくことを意味しています。テレクラを使っていると、さまざまな相手に出会うことになります。その相手によっては、また会いたいを思えるような人もいるでしょう。

そういうとき、連絡先を交換しておいて、いつでも会える状態にしておくこと、それをキープと言うのです。相手がキープの状態にあれば、性欲が溜まってきたら会うなど使い方も工夫できます。

テレクラで相手をキープにするためには?

相手をキープにしたいなら、満足させてあげることが第一に必要となります。例えば、相手が「この人は優しいな」と思ってくれたら、連絡先くらいなら交換してくれるかもしれません。

また、セックスのテクニックがあれば「またしたいな」と思ってくれるかもしれませんよね。それぞれ、相手が満足していれば、何度も会うこともできます。いわゆるセフレの関係になることだって可能です。

上手にキープを作っておいて、テレクラを満喫してみてください。ただ、キープの関係をずっと保持することはなかなか難しいため、適度に連絡して覚えておいてもらうことが必要です。

テレクラ